「私、失敗しないので。」の名言で有名なあの天才外科医大門未知子がこの秋再びやってきます。

今から放送開始が待ち遠しいですね♪

初回放送は15分拡大版で10月12日(木)夜9時からです。お見逃しのないように!

 

何と今回で第5シリーズ突入なんですね!初回から見続けている私にとっては感慨深いものがあったりします。

今では世界中およそ20もの国と地域で配信されているとか。もはや世界規模です。

ここではドラマのあらすじや見どころなどを中心にドラマ『ドクターx』のすべてを語ってみようと思います。

耳寄り情報もありますので、ぜひ最後までお読みください!

ドクターX最新作・過去作の動画は動画配信サービス『U-NEXT』で見ることができます。

U-NEXTは登録から31日間はお試し期間なので、1ヶ月間も料金は一切かかりません♪

⇒ U-NEXT今すぐ動画を見たい方はコチラから

米倉涼子主演ドラマ『ドクターx』のあらすじ

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/

『ドクターX ~外科医・大門未知子~』は、主人公である大門未知子が病院組織で数々の騒動を巻き起こしながらも、外科医の本質である手術や治療を成し遂げるため、一切の妥協を許さず突き進む姿を描いた医療ドラマです。

2012年から放送された4本の連続ドラマおよびスペシャルドラマはいずれも圧倒的な高視聴率を記録し、橋田賞や向田邦子賞をはじめとする錚々たる各賞も総なめにしました。

第1シリーズから物語の舞台となる病院は徐々にスケールアップし、第4シリーズではついに国内最高峰の「東帝大学病院」に派遣された大門未知子。

彼女は患者の命を救うことを第一に考え、皆が無理だとあきらめる症状でも決してあきらめたりしないのです。「私、失敗しないので。」と言って手術を引き受けて見事成功させます。もちろん年々年俸もアップ。

そして同時に金と欲にまみれた大学病院の権力争いなどにも鋭いメスを入れてきました。

 

キャスト一覧

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/douga/

大門 未知子役………米倉 涼子

大学病院の医局に属さずに医師紹介所「神原名医紹介所」に所属している外科医。神原さんに父親の病院の借金を肩代わりしてもらっているので、その返済のためにこの紹介所を通して働いています。

様々な病院に派遣されているフリーランスの外科医。勤務時間は絶対厳守。時間外の労働は時給3万円を要求するとか。

そして医師免許不要の雑用は一切引き受けず、院内にありがちな権力闘争にも無関心。「いたしません!」ときっぱりと断る姿は潔いです。

外科医としての腕は超一流なので手術の報酬も桁違いの金額。自身も自分の腕に絶対の自信を持っているので、手術も「私、失敗しませんから。」と言い切っています。

誰に対しても物怖じせず、言いたいことを口にするため、医局の人たちからは煙たがられている。趣味・特技が手術だが、手術以外のことにはもっぱら弱い。そのギャップが彼女の魅力とも言えます。

履歴書によると病院勤務のみならず「船医」や「軍医」まで経験したらしい。さらに獣医師の資格まで持っている。

 

西山 直之役………永山 絢斗

「東帝大学病院」の新米医師。いわゆる“ゆとり世代”の医師。シングルマザーに育てられ、苦労して医者になった。

先輩医師たちの「御意」体質に対しては、ドライな態度を貫く。そしていつもテンションが低め。大門未知子のような摩擦の多い生き方はイヤだと思いつつも、その職人技に内心憧れる部分もある様子。

 

城之内 博美役………内田 有紀

フリーランスの麻酔科医。シングルマザー。

「帝都医科大学付属第三病院」に勤務していた頃に大門未知子と出会ったことで、フリーに転身。現在は未知子と同じ「神原名医紹介所」に所属して、一人娘舞を養っています。

未知子とは公私ともに信頼関係を築いていて、未知子の手術はいつも担当する。前回の第4シリーズで完全切除が不可能な局所進行膵がんを患って倒れたが、未知子の手術により命を救われた。

 

海老名 敬役………遠藤 憲一

「東帝大学病院」の外科副部長。

蛭間をはじめ権力者たちにひたすら尽くす、卓越した「御意」力を持つ。本当は未知子が執刀した手術で“名ばかりの執刀医”となったり、ありえない論文を書けば未知子が実現してしまったり…と、未知子のおかげで土壇場を切り抜けてきたため、未知子のことを内心では尊敬しているところもある。

出世欲にまみれているように見えるが、実は「一人でも多くの患者を救いたい」という医師としての初心も忘れていない。真摯に病気と向き合う未知子に土壇場で共感してしまい、策略を台無しにすることが多々ある、憎めない存在。

 

原 守役………鈴木 浩介

「東帝大学病院」の外科医。「帝都医科大学付属第三病院」時代、未知子の手術に協力したせいで地方の分院へ転勤。ロシアで一時働いた後、「国立高度医療センター」、「同・金沢分院」などに勤務。前副院長・久保東子の指名で「東帝大学病院」に呼び戻された。

上の人間に頭が上がらない半面、患者の心に寄り添う医療を目指す温かい男でもある。ゆとり世代の医師たちの教育係を命じられ、日々、ストレスを溜めていく。「最近の若いやつは・・・」と愚痴も出てしまいます。

 

森本 光役………田中 圭

女性院長の計らいにより、「東帝大学病院」で働くことになった外科医。新米医師だった「帝都医科大学付属第三病院」時代に、未知子と出会い感銘を受ける。総合病院院長の息子として、エリートコースを歩むはずだったが、未知子に憧れ、海外で腕を磨く。

だが、帰国後は地方に飛ばされ、最低限の医療を提供するのもままならない地方医療の現状を目の当たりにしてきた。未知子のように外科医としてバリバリ手術をやりたいのにできない現状に少しイライラしている。

 

有馬 亘役………中林 大樹

「東帝大学病院」の新米医師。2年浪人しているため、年齢は上だが“ゆとり世代”の医師・西山直之らとは同期となる。親が開業医で、金持ちのお坊ちゃん。関西弁を話す。

 

黒川 慎司役………上杉 柊平

「東帝大学病院」の新米医師。西山直之らと同じく、いわゆる“ゆとり世代”の医師。ステータスを求め、花形である医学部を目指した。

 

中谷 恵子役………是永 瞳

「東帝大学病院」の第一秘書。スレンダーで脚が長く、色っぽい雰囲気を持つ女性。実は空手が得意という意外な一面も…。蛭間院長と2人きりになると大分弁を話すこともある。

 

長森 陽菜役………久住 小春

「東帝大学病院」の看護師。医師と結婚することを夢見ている。

 

志村 まどか役………大地 真央

「東帝大学病院」初の女性院長。

「東帝大」医学部を首席で卒業後、ボストン・ハーバード医科大学に外科医として10年間留学。オペの腕は一流で、コネにも人脈にも頼らず、実力一本で現在の地位まで上り詰めたすばらしい経歴の持ち主。院長就任後は“患者ファースト”を第一に掲げて医療改革を推し進め、医局ファーストの悪しき権力態勢を一掃。実力のある医者なら肩書は関係ないと明言。

病院内に新風を巻き起こす。

 

猪又 孝役………陣内 孝則

「東帝大学病院」の外科副部長。声も態度も大きい。「医者至上主義」が染み付いた男。一族全員が「東帝大学医学部」卒という家に生まれたため、プライドは人一倍高い。学歴を気にするタイプで地方の大学出身者を小ばかにしている部分もある。

必要があれば媚を売ることも辞さないが、基本的には大の男尊女卑。看護師が大好きで、女医が大嫌い。もちろん未知子のことも気に入らない様子。

 

神原 晶役………岸部 一徳

「神原名医紹介所」の所長。元外科医だが、過去に医師免許をはく奪されているなど、謎の多い男。大学病院の内情にも詳しい。趣味は麻雀などのギャンブル。

第3シリーズでは手術適応外の重病(癌が脳にまで転移)に冒されたが、未知子のオペによって命を救われた。

請求書と共に「メロンです」と言って高級メロンを差し出すのが定番。

 

鳥井 高役………段田 安則

「東帝大学病院」の外科副部長。論文と研究は素晴らしいが、オペは苦手。「帝都医科大学付属第三病院」時代は次期院長の座を狙う野心家だったが、現在は出世やポスト争いにも関心がない。

だが、海老名らの強烈な上昇志向に触れると同時に、未知子との再会で自尊心を大いに傷つけられることに…。一度は戦線離脱した「御意」合戦に再び参戦する意欲を持ち出した。

 

内神田 景信役………草刈 正雄

日本医療界のトップに君臨する「日本医師倶楽部」会長。「東帝大学病院」の医局を昔のような「権力一極集中」の医局に戻したい、と考える少し怪しく危険な人物。

謎も多いので、皆からは恐れられている存在。

 

蛭間 重勝役………西田 敏行

「東帝大学病院・知床分院」の院長。表向きは温和だが、逆らう者はバッサリと切り捨てる冷血漢で、医療界のトップに君臨するのが夢。

第4シリーズのラストで、優秀な医師たちを中国の病院に大量に引き抜かれた責任を問われ、「東帝大学病院」病院長の座から転落した。知床分院に左遷されたことで、一度は隠居を決意。しかし、筋金入りの権力欲は捨て切れず、またしても謀を巡らせ…!?また表舞台に戻ってくるかも。

スポンサーリンク

第5シリーズの見どころ

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/

群れを嫌い、大学病院ならではの権威を嫌い、束縛を嫌い、専門医のライセンスと叩き上げのスキルだけを武器に突き進むフリーランスの外科医・大門未知子。

「いたしません。」「私、失敗しないので。」という名セリフはすっかりおなじみです。

日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」を舞台に、ついに待望の第5シリーズへと突入します!

大門未知子が所属する「神原名医紹介所」の仲間、城之内博美や神原晶、縦社会の医局で“御意軍団”を形成する外科医海老名敬や原守、さらに前作で「東帝大」院長の座を追われた権力の権化・蛭間重勝ら、唯一無二の個性と実力を誇る常連メンバーも再集結。

そんな未知子が最新作では、大転換期を迎えた「東帝大学病院」へ再度乗り込んでいきます!
汚い院内政治を操ってきた蛭間の失脚から1年――。「東帝大学病院」は新時代に突入します。

“患者ファースト”を掲げる初の女性院長志村まどかが誕生し、クリーンな医局を取り戻すべく大改革を進めていました。しかし、“真っ黒な巨塔”を復活させようと、躍起になる面々も。一度は都落ちした蛭間も怪しい動きを見せる中、未知子は薄汚れた組織と真っ向から渡り合っていくことに…!

 “ゆとり世代”の新米医師も今シーズンから登場します。実社会でもいわゆるゆとり世代と言われている年代が社会に出てきました。敬語が使えなかったり、打たれ弱かったりといったうわさもありますが、新米医師西山直之はどのような医者を演じるのでしょうか。注目です。

エキストラとしてもしかしたら共演できるかも⁉

現在撮影が進められているドラマ『ドクターx』シリーズですが、現在エキストラを募集しています。

応募はこちら

興味のある方はぜひ応募してみてくださいね。

番組出演者と共演でき、撮影風景も近くで見ることができますよ。

もし当選してエキストラとして参加できれば、放送の日がますます楽しみですよね。

まとめ

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/douga

いよいよ間もなく10月12日(木)に待望の第5シーズンが始まります。

今回はどのような騒動が巻き起こるのでしょうか。楽しみですね。

派遣という身分でこれほどまでにはっきりと自分の意思を上司に伝えられるのはすごいですよね。「自分は決して失敗しない」という絶対的な自信があるからこそですよね。見ていてスカッとします!

 

記事の内容が「参考になった!」と言う方は、SNSアイコンに「いいね」登録をしていただけると励みになります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

最新ドラマの動画を見る
最も安心な方法


最新ドラマは動画配信サービス
U-NEXT』で見ることができます。

スマホ・タブレット・PCでいつでも動画を見ることができるので、テレビの放送時間を気にしないでも大丈夫な生活が待ってます♪


【 U-NEXT 人気ドラマタイトル 】
  • 逃げるは恥だが役に立つ
  • 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子
  • 砂の塔~知りすぎた隣人
  • ドクターX~外科医・大門未知子~
  • IQ246~華麗なる事件簿~
  • 家政夫のミタゾノ
  • 黒い十人の女
などなど!全話が配信されていていますし、話題の最新ドラマを多く扱っているのがU-NEXTの特徴なんです。


今ならU-NEXT
登録から31日間はお試し期間です。

ドラマ以外にも、映画・アニメ・海外ドラマなど、12万本という圧倒的な数の作品が配信されているので、何を見ればいいのか迷います♪いろいろ検索してみて見たい動画を探してくださいね!

ドラマ好きの方には
圧倒的にU-NEXTが一押しです!

31日間のお試し期間中に解約すれば料金は一切かからないので、体験してみてはいかかがでしょうか?


⇒ U-NEXT31日間無料トライアル