近年、テレビのニュースなどで有名人がガンの発症を告白したりガンで亡くなられた話など、ガンの話をよく耳にします。

長年「出没!アド街ック天国」などの司会を務めていて、「キンキン」の愛称で多くの人たちから親しまれていた、俳優でタレントでもある愛川欽也さんも2015年4月15日に肺ガンのため享年80歳で亡くなられました。

直前までテレビに出演していたため、驚かれた方も多いと思います。

日本人でガンを発症する人は年々増えていて、その中でも肺ガンはガンの部位別発症数でも男性は1位、女性は2位となっています。

私は、肺ガン=タバコのイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか?

肺ガンについて色々知っておく必要がありますね。

そこで今回は、肺ガンについての初期症状や治療方法、余命、発症した有名人などについてまとめてみました。

スポンサーリンク

肺ガンとは

出典:https://www.google.co.jp/imgres?

まず、肺は呼吸をすることで口や鼻から吸い込んだ空気と、体内にある二酸化炭素を交換する臓器です。

口や鼻から吸い込んだ空気は、気管や気管支を通過して肺に到着します。

そして、そこからさらに気管支が枝分かれして肺胞と呼ばれる小さな袋の中で、吸い込んだ空気中の酸素と体内の二酸化炭素を交換しています。

肺ガンとは肺の気管や気管支、肺胞の一部などが何らかの原因によってガン化したものです。

さらに、肺ガンは進行するとまわりの組織を破壊しながら増殖していき、血液中やリンパの流れにのり広がっていきます。

肺ガンの種類

肺ガンの組織や細胞を調べるとガン細胞や集団の形に違いがあり、いくつかの種類に分類されます。

この種類の分類は、組織型と呼ばれています。

肺ガンの組織型は、大きく分けると「小細胞肺ガン」と「非小細胞肺ガン」の2つに分けられています。

そして、非小細胞肺ガンはさらに細かく、「腺ガン」、「扁平上皮ガン」、「大細胞ガン」などに分けられています。

肺ガンになる原因は?

出典:https://www.google.co.jp/imgres?

私は肺ガン=タバコのイメージがありましたが、やはり肺ガンに喫煙は大きく関係していることが分かりました。

ある研究によると、タバコを吸わない人よりも吸う人の方が肺ガンになるリスクは、男性が4.4倍、女性は2.8倍も高くなっているとの結果が出ています。

その他にも、自分自身がタバコを吸わなくても、周りで吸っている人の煙を吸うことで肺ガンを発症するリスクが高まることも分かっています。

やはり、肺ガンは喫煙による影響がとても大きい病気ということですね。

喫煙以外にも肺ガンを発症する原因として、慢性閉塞性肺疾患や、大気汚染、肺ガンの既住歴や、家族歴、年齢なども発症のリスクが高くなると考えりています。

肺ガンの初期症状は?

出典:https://www.google.co.jp/imgres?

肺ガンの初期症状には何があるのか気になりますが、残念ながら初期症状はほぼ無症状なんだそうです。

肺ガンが進行するとともに、咳や痰、血痰、胸痛、発熱、呼吸困難、息切れ、体重減少などの症状があらわれますが、肺ガン特有のものではなく風邪などと勘違いしてそのままにしてしまう人も多いようです。

そのため、いつもより長引いていたり、何か不安になる症状がある場合は、早めに病院を受診することが大切ですね。

肺ガンの検査方法は?

出典:https://www.google.co.jp/imgres?

肺ガンの疑いがある場合は、胸部のX線検査や、CT検査、喀痰細胞診などを行って肺ガンの有無などを調べます。

それらの検査で肺ガンが発見されても、診断を確定するためには病理検査が必要です。

そこで、気管支鏡検査や経皮針生検、胸腔鏡検査などを行って肺ガンだと思われる部位から組織や細胞の採取をします。

これからの治療で薬物療法を行う可能性がある時には、採取した組織を使用して薬剤による効果を調べるバイオマーカー検査も行われます。

その他にも、がんの転移などを調べるために、CT検査やMRI検査、超音波検査などの画像検査も行われます。

肺ガンの治療方法は?

出典:https://www.google.co.jp/imgres?

肺ガンの治療方法は、おもに①外科療法、②放射線療法、③薬物療法の3つがあります。

薬物療法は従来からある化学療法に加えて、近年は免疫療法や分子標的治療薬など新しい治療方法も注目されています。

他にも、ガンの症状を少しでも和らげるために緩和ケアや緩和医療や、ガンの治療による副作用を減らすための支持療法などもあります。

これらの治療方法は、1つだけ行われることもありますが、一般的にはいくつか組み合わせて行うことが多いです。

どの治療方法を組み合わせるかは、患者さんの以下の3つの点を見て総合的に判断されます。

①肺ガンの組織型や遺伝子変異、増幅や遺伝子産物の発現の有無など。

②肺ガンの病期(ステージ)。

③患者さんの年齢や体力、合併症の有無など。

以上の3つから判断されます。

このように、いくつかの治療方法を組み合わせて治療を進めることを「集学的治療」と呼んでいます。

肺ガンの病期(ステージ)とは

ガンの進行具合を表す指標のことを病期と言います。

病期よりもステージという言葉の方がよく聞いたことがあるかもしれませんね。

ステージは大きく分けるとⅠ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳの4つに分けられます。

さらに、肺ガンのステージを段階別に説明すると…。

ステージⅠ

ステージⅠは、肺の中だけにガンがとどまっていてリンパ節への転移がない状態です。

ステージⅡ

ステージⅡは、ガンが肺の中のリンパ節に転移している場合か、リンパ節に転移はないがガンが直接肺の外の切除出来る場所に拡がっている状態です。

ステージⅢ

ステージⅢは、他の臓器に転移はなく、ステージⅡよりは進行している状態です。

ステージⅣ

ステージⅣは、他の臓器にまで転移している状態です。

※ガンのステージを決定するために、手術前と手術の時、手術後にそれぞれ顕微鏡検査が行われますが、その結果は一致するとは限りません。

そのため、正確なステージを決定するには手術後の顕微鏡検査の結果がとても重要です。

スポンサーリンク

肺ガンと診断されてからの余命は?

出典:https://www.google.co.jp/imgres?

ガンを発症すると、余命数年というイメージがどうしてもありますよね。

肺ガンだけでなく、ガンの治療は日々進化をしています。

早期発見であれば、完治も夢ではありません。

一般的にガンは、治療をしてガンが消滅してから5年を経過するまでに再発をしなければ、治癒したと見なされています。

肺ガンの場合、5年生存率はステージⅠは約90%、ステージⅡは約50%、ステージⅢは約20%、ステージⅣは1年生存率が約30%~40%となっています。

いかがでしょうか。

ステージⅣはやはり余命が短いという結果ですが、ステージⅠの早期発見であれば、約90%は治癒したと見なされるわけです。

ガンの早期発見がいかに大切かが分って頂けるかと思います。

ただし、この5年生存率で見る余命はこれまでの肺ガンの患者さんのデータです。

日々の医療の進歩により、この先ガン患者の余命は長くなると考えられます。

肺ガンを発症した有名人は?

出典:https://www.google.co.jp/imgres?

調べてみると肺ガンを発症した有名人も多くいましたので、まとめてみました。

肺ガンを発症して亡くなられた有名人

俳優の宇野重吉さん(享年73歳)

俳優の渥美清さん(享年68歳)

プロ野球選手の藤井将雄さん(享年31歳)

プロ野球選手・監督の仰木彬さん(享年70歳)

元プロ野球選手の加藤博一さん(享年56歳)

俳優の峰岸徹さん(享年65歳)

ジャーナリスト・ニュースキャスターの筑紫哲也さん(享年73歳)

ミュージシャンのジョニー大倉さん(享年62歳)

俳優でタレントの愛川欽也さん(享年80歳)

肺ガンを発症して治療した有名人

歌舞伎役者の中村獅童さんは、2017年に人間ドックで初期の肺腺ガンが発見され、治療入院のために2ヶ月間舞台を休演しました。

余命宣告がされるほどのない初期だったため手術をし、現在は以前のように活躍をしています。

早期発見が出来て本当に良かったですね!

肺ガンで亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

まとめ

出典:https://www.google.co.jp/imgres?

肺ガンについての初期症状や治療方法、余命、発症した有名人などについてまとめはいかがでしたでしょうか?

肺ガンは喫煙が大きく関係していて、タバコを吸う人の方が肺ガンを発症するリスクが高くなっています。

肺ガンを予防するためには、タバコを吸っている人はまず禁煙することが大切ですね。

肺ガンは早期発見出来れば、約90%が治癒出来ますので、定期的にガン検診を受けるようにしましょう!

どこで人間ドックを受ければ良いの?

がんの早期発見の重要性はわかるけど、人間ドックを申し込むにも、どこで受診すれば良いのかわからない。一番近い病院は?評判は?など悩みがあるかと思います。

最近では、人間ドックもインターネット上で予約できるようになっているため、手軽に近くの病院・予算がわかるようになっています。

そのような紹介サイトは複数ありますが、ここでは人間ドック・検診予約マーソを紹介します。
マーソをオススメする理由を簡単に説明しますね。
掲載数№1の予約サイト
人間ドック・脳ドック・PET検査(がん検診)など、健診の全てをオンラインで受け付ける事が出来る掲載数№1の予約サイトです。
全国を網羅しており、路線図から探すことができるのも便利ですよね!
掲載医療施設数、プラン数がとても豊富
ご希望のエリアやプランからお探しいただくこともできますし、医療施設やプラン選びに困った時はコンシェルジュが365日電話対応致します。
初心者でも安心ですね!
マーソで予約、受診するとTポイントが貰える。
Tポイントはお申込み金額の最大4%を還元してくれます。
(例:37,100円(税込)のご予約→1,484P)
 
人間ドック・検診予約マーソの公式サイト
 
がんは医療技術がどれだけ発達しても、やはり早期発見に勝るものはありませんので、少しでも体調に違和感など感じる方は受診を検討されてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!