ドラマ『ドクターx』が始まりました。

気になる視聴率は、初回放送が20.9%で、第2話が19.6%でした。好調なスタートを切っています。

「患者ファースト」や「ゲスの極み」など話題性たっぷりで、思わず突っ込みたくなる場面がたくさんありました。そして、海老名敬の「御意」も連発でしたね。やっぱりファンの期待を裏切らない展開で、なかなか見ごたえがあります。

さて、ここではドクターxの神回をご紹介したいと思います。

ドクターX最新作・過去作の動画は動画配信サービス『U-NEXT』で見ることができます。

U-NEXTは登録から31日間はお試し期間なので、1ヶ月間も料金は一切かかりません♪

⇒ U-NEXT今すぐ動画を見たい方はコチラから

新任の研修医が院長回診を堂々とすっぽかす・・・理由は「都合が悪いので」【第5シリーズ 第2話】

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/douga/doctor-x_05_cu/1842/?official=1

第5シリーズにはゆとり世代の若手外科医が4人登場します。上司にもため口で話したり、定時にはさっさと帰宅したり、院長回診などにも参加せず。少し前の世代とはちょっと違っているようです。

大学病院では院長回診が重要になってくるのですが、若手医師たちにとっては「時間のムダ~」って感じで参加する気全くなしなのです。「都合が悪いので」と理由を話していました。

そして、肝心の蛭間院長も回診に来ることができないと。その衝撃の理由は、「都合が悪いので」でした。

現代社会の縮図が見えて面白かったですね。「都合が悪いので」って使えそうです!

 

秘書はロボットです・・・未来の医療現場ではロボットが主流になるかもしれません!【第5シリーズ 第1話】

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/douga/doctor-x_05_cu/1842/?official=1

日本の労働人口のおよそ49%は、人口知能・ロボットで代替が可能という試算が出ているという衝撃的なニュースが最近報道されました。発表した野村総研によると、今ある職業のうち100種類ほどは人工知能・ロボットで対応ができるということです。

東帝大学にも第二秘書としてこの度「ソンタくん」が採用されています。人工知能を搭載しているため、人間との会話もお手の物です。コンピューターに繋がっているため、ソンタくんに請求書を見せると直接会計課にデータが転送される仕組みになっているとか。いちいち人間が請求書を持って会計課へ運ばなくてもいいという訳です。

既に介護の分野などではロボットも積極的に採用されているそうです。人手不足解消のためです。これからは様々な分野で導入されていきそうですね!ロボットとの共存も面白いのではないでしょうか?私は賛成です。

 

でも、大門未知子はきっと「ロボットなんかより私の腕の方が絶対に確か。だって私、失敗しないので!」って言うでしょうね(笑)

スポンサーリンク

医師の勝ち負けなんてどうでもいいの!患者が勝たなきゃ意味ない!【第3シリーズ 第5話】

出典:http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x_03/story/0005/

黒い巨塔で権力争いばかりしている面々。大学病院のランク付けや自分の出世のことしか考えていない医者たちに大門未知子は「医者の勝ち負けなんてどうでもいいの!患者さんが病に勝たなきゃ意味ないでしょ。私は絶対に諦めないから」と言い放ちました。

見ていてその通り!と思いました。病院は本来は患者さんの病気を治すところです。大学のランク付けのために手術をするのではないのです。大門未知子の物怖じしない名言にはスカッとします。スキルに自信があるからこそ、堂々と発言できるのです。カッコいいなと思います。

 

手術は代役ではなく大門未知子自身が演じている

よく医療ドラマでは、手術の際手元だけは本物の外科医が演じることが多いようです。映像を合成していることもあるとか。ところが、米倉涼子さんは撮影を重ねるごとに段々本当に手術が上手になってきていつしか実際に米倉涼子さんがメスで切ったりしているそうです。第2シリーズぐらいからはそうなのではないでしょうか。

しかも、電気メスで切開しているのは鶏肉や豚肉。リアルですよね。電気メスを使うと熱傷の煙も出るので、本当に手術をしている感じが伝わってきます。

米倉涼子さんは撮影の合間に縫合の際に結ぶ糸の結び方を練習することもあるとか・・・本物のお医者さんのようです。しかも手先も器用なので、監修の外科医の先生も驚いていたというエピソードもあります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?ドラマでは毎回名言も生まれています。時事問題や社会ネタも取り入れているので、見ていて面白いですよね。

次はどのような名場面が見れるのでしょうか。今後の放送が楽しみです!

どこで人間ドックを受ければ良いの?

がんの早期発見の重要性はわかるけど、人間ドックを申し込むにも、どこで受診すれば良いのかわからない。一番近い病院は?評判は?など悩みがあるかと思います。

最近では、人間ドックもインターネット上で予約できるようになっているため、手軽に近くの病院・予算がわかるようになっています。

そのような紹介サイトは複数ありますが、ここでは人間ドック・検診予約マーソを紹介します。
マーソをオススメする理由を簡単に説明しますね。
掲載数№1の予約サイト
人間ドック・脳ドック・PET検査(がん検診)など、健診の全てをオンラインで受け付ける事が出来る掲載数№1の予約サイトです。
全国を網羅しており、路線図から探すことができるのも便利ですよね!
掲載医療施設数、プラン数がとても豊富
ご希望のエリアやプランからお探しいただくこともできますし、医療施設やプラン選びに困った時はコンシェルジュが365日電話対応致します。
初心者でも安心ですね!
マーソで予約、受診するとTポイントが貰える。
Tポイントはお申込み金額の最大4%を還元してくれます。
(例:37,100円(税込)のご予約→1,484P)
 
人間ドック・検診予約マーソの公式サイト
 
がんは医療技術がどれだけ発達しても、やはり早期発見に勝るものはありませんので、少しでも体調に違和感など感じる方は受診を検討されてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

記事の内容が「参考になった!」と言う方は、SNSアイコンに「いいね」登録をしていただけると励みになります。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

最新ドラマの動画を見る
最も安心な方法


最新ドラマは動画配信サービス
U-NEXT』で見ることができます。

スマホ・タブレット・PCでいつでも動画を見ることができるので、テレビの放送時間を気にしないでも大丈夫な生活が待ってます♪


【 U-NEXT 人気ドラマタイトル 】
  • 逃げるは恥だが役に立つ
  • 地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子
  • 砂の塔~知りすぎた隣人
  • ドクターX~外科医・大門未知子~
  • IQ246~華麗なる事件簿~
  • 家政夫のミタゾノ
  • 黒い十人の女
などなど!全話が配信されていていますし、話題の最新ドラマを多く扱っているのがU-NEXTの特徴なんです。


今ならU-NEXT
登録から31日間はお試し期間です。

ドラマ以外にも、映画・アニメ・海外ドラマなど、12万本という圧倒的な数の作品が配信されているので、何を見ればいいのか迷います♪いろいろ検索してみて見たい動画を探してくださいね!

ドラマ好きの方には
圧倒的にU-NEXTが一押しです!

31日間のお試し期間中に解約すれば料金は一切かからないので、体験してみてはいかかがでしょうか?


⇒ U-NEXT31日間無料トライアル